アーティフィシャルフラワー資格認定講座 教室レッスン生徒さま作品

アーティフィシャルフラワー アーティフィシャルフラワー教室 ココフルラージュ アーティフィシャルフラワー通信講座 アーティフィシャルフラワー作り方 アーティフィシャルフラワーレッスン フラワーアレンジ 最新記事

資格認定講座とは

ココフルラージュの資格認定講座は、フラワーデザインの基礎を上質な造花のアーティフィシャルフラワーで学び、専門の技術・知識を身につけていく講座。

初級・中級・上級・ブーケまで含めトータル20作品を短期集中で学ぶことができ、早い方で5ヶ月、遅くとも1年以内でアーティフィシャルフラワーの資格が取れる 花を極めたい方におすすめの本格派コースです。

全カリキュラムを修了すると、大手花材メーカーと割引価格で取引できる認定証が取得できます(発行料無料)

4月からオンライン動画コースも加わり、遠隔地からも受講できるようになりました!

オンライン動画コースのレポートはこちら↓

 

他教室とのちがい

他教室とのちがいは主に3つ!

1.自分で考える力が身につく
2.花色合わせが分かるようになる
3.花材が変わっても作れるようになる

教室から一歩離れても、自分で花や色をえらび臨機応変に考えながら作れるようになる

単なる「作り方」を知る教室ではなく、「なぜそうするのか?」の考え方から学ぶのでアレンジの本質を捉えられるようになります。

たとえ見本がなくても
たとえ先生がいなくても
たとえ花材が変わっても

自分で素敵なアレンジが作れるようになることが目標です。

 

教室対面コース 生徒様作品

教室でのレッスンも進んでいますよ^^ 一部になりますが、生徒様作品を紹介しますね。

(すべてアーティフィシャルフラワー)

私のレッスンを受けて下さる方は、とても熱心な方ばかりです。

メモを取ったり写真を撮ったり、予習復習をしたり、レッスン以外でも自作して練習したりと本当にすごい!だから上達も早いんです

オンラインコースでも教室レッスンと同じような感覚で受けていただけるように動画を撮影しています(詳しさでは教室レッスン以上かも!?)

 

各コースのメリットデメリット

教室レッスンがオンラインコースと一番の違う部分はやはり、直接対面してレッスンができるということでしょうか。

これは生徒様にしても講師側にしても嬉しいメリットですね。

教室対面レッスンオンライン動画レッスン、それぞれのメリットデメリットをまとめてみました。

教室対面コース

メリット
・その場ですぐ手直ししてもらえる
・分からないことがすぐ解決できる
・作業中ずっと見ててもらえる

デメリット
・レッスン時間には制限がある
・移動のための時間とお金がかかる
・急用などキャンセルするときもある

 

オンライン動画コース

メリット
・動画で先生の手元がすべて見られる
・自分の好きなタイミングで作れる
・遠方でも気軽に受講できる

デメリット
・その場ですぐ疑問を解決できない
・細かい状況がわかりずらい
・自分の手元を一部始終見てもらえるわけではない

どちらも一長一短なので、自分の好みやライフスタイルに合わせて選択できるといいですね。

 

さいごに

今はフラワーアレンジ教室も対面だけでなく動画やZoomでレッスンできる時代。

レッスンメニューに取り入れているお教室もありますので、習う側としては距離関係なく選択肢が増えることは嬉しいですね^^

ココフルラージュではレッスンスタイルを①教室対面 ②オンライン動画(希望者はZoomも◎)のどちらにするか、生徒様に選んでいただいています。普段教室で受けている方がオンライン動画に振替えるのもOK。

体験レッスンも、①教室対面 ②オンライン動画 から選べます↓

以上、今回は教室対面コース生徒様の作品を紹介しました^^

最後までお読みいただきありがとうございました。


~お花が大好きなあなたへ贈る~
アーティフィシャルフラワー教室
coco Fleurage
LINE公式アカウント
ご質問もお気軽に♪
1:1トークができるようになります

 

タイトルとURLをコピーしました