【レッスンレポ】花を束ねる基本のレッスン ~ふわふわミモザの早春スワッグ~

レッスン

こんにちは、ココフルラージュです。

2022年1月のマンスリーレッスン『アーティフィシャルフラワー通信講座』のレッスンレポートです。

今回は、この時期ならではのミモザで スワッグ作りの基本を覚えよう というテーマでした。

早春カラーの定番ですね♪

お写真がまだの方もいらっしゃいますが、一足お先にレポをあげたいと思います。

生徒様方の素敵な作品集をお楽しみください^^

 

Kさん作(兵庫県)

今回は短時間で仕上がりましたが、無造作に束ねた感じでいて、フォルムを綺麗に仕上げるのは大変難しいと痛感しました。ビデオで仰っていた、箒になるのは回避したいと思いながら作ってみました^^

 

Kさん作(山形県)

添削をありがとうございました。スワッグが上手くなりたいので、沢山練習します。何度もありがとうございました。ラベンダーのスワッグにもチャレンジしたいので宜しくお願い致します。

 

Oさん作(千葉県)

リボンは未だ結ばず上に添えてある状態で、一度添削をお願いします。(中略)スワッグは短時間で形になりますが、う〜ん…なかなか納得行かないです^^;お部屋の中がパッと明るく春らしくなりました♪

 

Nさん作(千葉県)

リボンを結ぶ前に一度添削をお願いします(中略)一応こんな感じに仕上げてみました。クリスマスローズをふんわりさせるために葉っぱを間にいれて工夫してみました。音声添削が丁寧で分かりやすいのでありがたいです。

 Mさん作(兵庫県)

詳しい添削ありがとうございます。束ねるのは簡単そうで、花材を綺麗に見せること、スパイラルにすることなどポイントがたくさんあって難しいですね。また練習してみます。家に馴染む色合いでなんとなく落ち着きます^^

 

Jさん作(東京都)

出来る範囲で手直ししてみました。下の写真です。いつもお花が潰れていることを、添削でアドバイスを頂いているので、今回は最初から意識してお花を入れたので、お花がギュッとしてないと褒められて嬉しかったです!

 

Kさん作(千葉県)

レッスン前はただなんとなく束ねてスワッグを作っていましたが、今回ポイントを教えて頂いて、色々と納得する事ができました。ありがとうございます!

素敵な作品がたくさんあってワクワクしますね。

花を束ねるだけのスワッグは、初心者の方にも挑戦しやすいアレンジメントなので、四季折々の花でお楽しみいただけると嬉しいです。

以上 簡単ですが、1月のレッスンレポートでした。

それでは^^

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました